calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
categories
archives
comments
recommend
読書
links
profile
others
本と着物メインの場所。気が向いたら書く方向で。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.04.20 Sunday   -  -
たまらんかっこいい
妖怪変化 京極堂トリビュート
妖怪変化 京極堂トリビュート
西尾 維新,あさの あつこ,諸星 大二郎
真皓き残響琵琶島姫―炎の蜃気楼邂逅編 (コバルト文庫 く 5-85)
真皓き残響琵琶島姫―炎の蜃気楼邂逅編 (コバルト文庫 く 5-85)
桑原 水菜


今日は珍しく二冊ですよ!
Webコバルトを見た時に気になっていた戦国ラノベ。
如何やら玉露は戦国とか時代物とか付いていれば雑食なようだ。可哀想に。
ちなみに何に引かれたかというと景虎様がでていらして・・・
あ、玉露は上杉軍至上主義です。あいしてる。
それで「景虎様がいらっしゃるなら読まねばなるまいて!」と即購入を決意。
題材が素晴らしいですよね!(←現金)
コバルトっというかラノベというジャンルは本当に滅多に読まなくて、
以前読んだのも2年?1年くらい前に「魔王サマと勇者の私」を読みまして。
それ以来読んでないんじゃないかと。
苦手ではない。嫌いでもない。だって文学のジャンルの一つだから。
なのですけどやはり手が伸びないのは和風物が余りないからかなぁ。
和風でも巫女ものとかそういうのは遠慮したい派なのでね。
そういう好みも余り読まない理由でしょうかね。
買うのは一般の小説が多いですね。
やっぱり書いたり読んだりというので一番影響を受けたのが
夢枕獏の陰陽師で。映画もほんと好きです。でも女装はやめたらいいのにと思う。
ずっとそう思ってるよ。
やはり影響を一番受けた作家さんがラノベ作家じゃなかったので
読む事も少ないし(とはいえ、読む事は読むのだけど)、
ラノベっぽいお噺も書けんのですよね。あの疾走感というかスピード感を
出すことか出来ません。最初は出来ても持久力がないのよね。



あ、それから京極堂トリビュート作品を買いました。
こっそり小畑健が描いている。榎木津を!
ちょっとやはり良い男!


2008.02.07 Thursday 03:07  購入本  comments(0)
今週の購入本
カラフル (文春文庫 も 20-1)
カラフル (文春文庫 も 20-1)
森 絵都ショート・トリップ
ショート・トリップ
森 絵都小説 あらしのよるに
小説 あらしのよるに
きむら ゆういち少女七竈と七人の可愛そうな大人
少女七竈と七人の可愛そうな大人
桜庭 一樹こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり
こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり
畠中 恵名探偵の呪縛 (講談社文庫)
名探偵の呪縛 (講談社文庫)
東野 圭吾あやし (角川文庫)
あやし (角川文庫)
宮部 みゆき

7冊・・か?買いすぎじゃね。そんなに読むの早くないくせに。

今はこちらを読んでます。
のぼうの城
のぼうの城
和田 竜

まだ一章の途中ですがのっけから治部少輔殿が出ていてニヤリとした私を許して下さい。






さて。
2008.01.28 Monday 02:32  購入本  comments(0)
今週買った本
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)
村上 春樹
新PetshopofHorrors 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
新PetshopofHorrors 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
秋乃 茉莉
芥川龍之介 [ちくま日本文学002] (ちくま日本文学 2)
芥川龍之介 [ちくま日本文学002] (ちくま日本文学 2)
芥川 龍之介
岸辺の唄
岸辺の唄
今 市子



余り読んだ事ない作家さんを買ったのです。
コレのほかにも七緒と、映画「怪談」の元となった落語?を本にしたものを。
最近読んだものといえば、小説では再読したしゃばけ、
古事記と、宇治拾遺物語十訓抄を読みました。

2008.01.12 Saturday 22:18  購入本  comments(0)
今週の購入本
富豪刑事 (新潮文庫)
富豪刑事 (新潮文庫)筒井 康隆
嗤う伊右衛門 (中公文庫)
嗤う伊右衛門 (中公文庫)京極 夏彦
緋友禅―旗師・冬狐堂
緋友禅―旗師・冬狐堂北森 鴻
つくもがみ貸します
つくもがみ貸します畠中 恵
帝都物語〈第壱番〉 (角川文庫)
荒俣 宏


五冊購入。
一時期よりは購入を抑えれるようになったかな・・・、そうでもないか!
嗤う伊右衛門は一度図書館で借りて読んだんだけど、
感想書く為に再読するために購入しました。

2007.11.01 Thursday 13:55  購入本  comments(0)
 1/1PAGES