calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
categories
archives
comments
recommend
読書
links
profile
others
本と着物メインの場所。気が向いたら書く方向で。
<< バトゥーン 二つ目!  main  実は夏目好きなんですよねぇ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.04.20 Sunday   -  -
ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ
わわー!!!!!更新随分サボってすみませんです!
そんな間にコメントが・・有難う御座います。
リンクは変えておきました(何時の話題だ)

それでですね。今、鶴は就活中であります。
今日の朝派遣登録にいってきました。
仕事が決まるまで、家事手伝いという名の引きこもりになります。
早くお仕事したいよぅ。
割と鶴めは仕事人間なので・・・武働きをさせて頂きたく候。
一応ファッションか、ネイル希望ですがなければ中継ぎ的に
事務的な仕事でもいいね!という事に派遣の人と話してきました。
とりあえず、絶対に接客の仕事とバイトやパートは無しの方向です。
ちゃんと会社に勤めないと将来が不安・・・。

そんな事したり、同人サイトの方やってたりしてました。
うん。結局文章の雰囲気は変わらなかったよ。
あんまり創作小説と代わり映えしないね。


そしてそして、今日は一作更新いたしました。
時空の国のアリス、織田軍勢力内に「ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の」をアップしました。
タイトルはお噺に出てくる明智玉の辞世の句の前の部分です。
ずっと書きたかった主人公と玉との話。やっと書けました。
やっぱりなんていうかこの方にはかなり考えてしまうんですよね・・。
切支丹だから自殺はいけない、でもだからって生き延びる道はないと判断した
其の部分がとても武家の女だなって思ってて。個人的な見解なわけですけど。
現代人の私にはやっぱりそこがわからなくて夫の立場を考えたとしてももっともっと違う道も合ったんじゃないかって
生き延びる道だってもしかしたらあったはずなのになぁって思っていて。
まぁこの話も諸説あるようなのですが。
だから戦乱の時代は哀しい。幕末もですけどね。
きっと主人公も現代から着た人間なので信仰心が薄いと思って・・・。
そんな感じで出来たお話です。
もっと更新稀にしたいですね、本当にね。

下からこめんとれすです
きのこブルーこめんとれすきのこオレンジ

晴雁さま

まずはコメントレスが遅れてしまったことをお詫びいたします。
大変申し訳ありませんでした。
そしてコメントを有難うございました。
いえいえ、此処もこの通り更新頻度が蝸牛で御座いますので・・・;
バナーの件ですが ちょっと前になりますが直リンクのアドレスに変えました。

作品を読んで頂けましたか!有難う御座います。斬新だなんて初めて言われました。何だか照れてしまいます。
「時空の国のアリス」ですが、これは私の欲望の形であります。
戦国時代だけでなくいろんな時代をこれから更新していこうと思っておりますのでまた読みに着ていただければ嬉しく思います。

ありがとうございました。
2008.04.03 Thursday 21:30  iroiro  comments(0)
スポンサーサイト
2008.04.20 Sunday 21:30  -  -